• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

アーティクル

Article / 2023年10月13日

300以上の市民社会団体と労働組合、そして学者らが政府、財務省、国際金融機関に対し、2023年10月9~15日にマラケシュで開催される世界銀行とIMFの年次総会で#EndAusterity(緊縮財政の終焉)と代替資金調達の実施を要請しました。

 
Article / 2023年9月5日

英国の慈善団体は首相に宛てた書簡で、社会保障制度が困っている人々に適切な支援を提供し、誰もが生活必需品を得る法的権利を有するようにする「必需品の保証」を求めています。

Article / 2023年9月1日

グローバル・サウス諸国は現在、富裕国の利益が話し合いで優位を占める、IMFやG20などのフォーラムで債務救済を求めています。低所得国には、救済を求めるのではなく、緊急の問題を解決するために協力できるフォーラムが必要だと、Jacobinにラムヤ・ヴィジャヤ氏とプージャ・ランガプラサド氏は書いています。

Article / 2023年7月7日

フランシーヌ・メストラム氏は、貧困を削減しようとするよりも、富と不平等と闘うことの方がはるかに有益だと書いています。